火曜日, 17 of 9月 of 2019

戸建住宅へのコウモリの侵入防止対策 平成26年9月

状況

千葉県木市原市の住宅。
施主様から、コウモリが家の軒裏にとまっているのを見て相談されました。コウモリは、家の隙間から侵入を始めた初期の段階で、まだ本格的な営巣はしていない状況です。

対策方法

軒裏、瓦の隙間充填、忌避剤の設置。
対策は家の隙間と言う隙間を塞ぎ、コウモリが侵入出来ないようにします。隙間の重点は樹脂製のネットを使用し、通気を妨げないようにします。
また、複雑な形状の隙間には忌避剤を使用してコウモリがとまれないようにしました。

軒先の隙間に樹脂ネット設置

軒先の隙間に樹脂ネット設置

隙間にはコウモリ忌避剤

隙間にはコウモリ忌避剤

施工後

以後、コウモリは近づきません。早めの対応が効果的な例です。